駅弁、一般商店などに
利用され、結び目は
一カ所です。

丈夫な紐掛けに利用、
新聞社、出版社、製材業
など

製本、段ボールなど
百貨店、銀行、商店で、
一般的に利用されます。

軽小な荷物、紙器、
印刷物などに最適
です。

十文字巻き

3回転巻き

2回転巻き

1回転巻き

下図のように結束機には、4つの基本的な結束法があります。

4種類の紐の掛け方

TEL(06)6971−5222
FAX(06)6981−9349

お気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C)2006 YAMASHO.All Rights Reserved.

TOM自動紐掛機による正規な結び目ですが、よく締まった
固い結び目には2つの同じ大きさの長い輪があり、長短2本の
紐尻がついています。

結束紐状態 正しい結び目

操作は誰にでも簡単に取扱えます。人手で作業する15人分の仕事をスムーズにこなします。

紐を掛けて、結んで、紐を切るまでの所要時間は、わずか1.7秒の秒速タイムです。

綿紐、ポリエチレン、ポリプロピレン紐など、目的に応じて選択の巾があります

あらゆる分野に活躍する自動紐掛機



機種の選定方法

結束する製品の大きさにより選定します。

◆◆◆ 自動紐掛機の基礎知識 ◆◆◆

包装して紐をかける数の少ない時代でも、大変な手間と労力の
かかる仕事の一つです。そんな梱包作業を機械化し、コストと
時間の大幅節減に貢献しているのが自動紐掛機です。

包装機械、資材、物流管理でのビジネスソリューションなら大阪のヤマショウ株式会社におまかせ下さい。

ヤマショウコラム第12回

お気軽にお問合せ下さい。