包装機械、資材、物流管理でのビジネスソリューションなら大阪のヤマショウ株式会社におまかせ下さい。
包装の役割は、流通において製品をキズや汚れから守るだけではありません。
製品の数を正確にカウントしたり、製品を美しく飾ったりする役割もあります。
ここでは、お客様から頂いたご要望に対し、当社がどのようにお応えしたかを
詳しくご紹介します。包装、物流でお悩みの方はぜひご参照下さい。

事例15
 
 建機部品メーカー様からのご依頼   ◆◆ スキンパック包装機導入の流れ ◆◆
「個包装作業の効率化とお客様への短納期でのご対応の実現」
建機部品メーカー様より、多品種の部品を1つずつ個包装するという細かい作業が
あり、しかも部品の大きさも様々なため、量産型包装機を導入する事ができず、困
っておられました。


そこで、包装人員の削減、資材コストの削減、お客様からの短納期へのご対応を
目指し各部品を一気にパックできるスキンパック包装機をご提案し、合理化を図る
ことに成功しました。
導入後は製品の美しい仕上がりと、作業効率がUPしたとお喜びの声を頂きました。

製品サンプル




提案品  スキンパック包装機


エレベーター・プラス・ワンタッチ方式採用で、さらに機能アップ


どんな形の商品でも、その形のまま包装できます。



透明包装ですから、商品の美観を損なわず、商品保護が完全です。



商品の種類・形状に関わらず多種組み合わせ包装ができます。



商品がそのまま見えますので、点検が簡単で、紛失防止に役立ちます。



 
トップページ 新着情報 ソリューション事例 納品までの流れ 店舗紹介
  製品紹介 活躍フィールド よくあるご質問 会社概要